--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09.28 マイセットを活用してみる 
以前に記事で取り上げたこともあったけど、
報酬期間の時に全属性の特化杖を作ったのよね。

それを活かそうと思って、マイセット機能をもっと利用してみることにしたの。

マイセット機能を使えばクラスやスキルツリーだけでなく
装備のパレット内容まで一瞬で切り替えられるので、とっても便利!

そこで、各フィールド毎のマイセットを登録してみようということに。


具体的には↓のマイセットを作りました。
20140928_001.jpg


☆各セットの説明☆
1. 森、凍土、市街地(火:Fo火特化ツリー+Te法撃特化ツリー)
 中距離:効率のフォイエ
 遠距離:火焔のラ・フォイエ
 という構成で戦う火特化ツリー。
 効率のフォイエを中心に、PPに余裕があればラフォを混ぜていく感じで戦います。
 最大の特徴は、とにかくチャージが速いこと。
 一撃で倒せる雑魚なら圧倒的なスピードで狩る事ができます。
 PPコンバートもあるのでとにかくものすごいスピードで連射できるのが強い。
 Te法撃特化ツリーはシフデバを捨ててPPアップを20振りしてるので
 PP自体もかなり余裕あり。炎弱点の相手なら圧倒的な破壊力を誇る構成です。


2. 火山洞窟(氷:Fo氷特化ツリー+Te法撃特化ツリー)
 中距離:効率のギバータ
 遠距離:氷牙のバータ もしくは 広域のサバータ
 という構成で戦う氷特化ツリー。
 戦い方やPP運用は1のツリーとほぼ同じで、基本は効率ギバータでPPを節約する感じ。
 ただギバータは射程が短いので遠距離範囲攻撃として広域サバータを混ぜています。
 純粋に氷テクの威力だけで戦えるので、火山洞窟でなら十分戦えるツリーね。
 ただ、風特化ツリーだともっと効率よく戦えるので正直イラナイ子になりつつあるセット…。


3. 砂漠、坑道、遺跡、採掘場跡(雷光:Fo雷特化ツリー+Te光特化ツリー)
 中~遠距離:集中のゾンデ
 近距離:雷迅のギゾンデ
 対ダーカー:集中のギグランツ
 対ダーカーボス:集中のラグランツ
 という構成で戦う雷と光の二属性構成ツリー。
 集中のゾンデはチャージが速いので、これのみでほとんど戦います。
 機甲種に対して絶大な威力と殲滅速度を誇り、なおかつ燃費も良いのが素晴らしい点。
 1の炎特化ツリーもそうだけど、数多ラザン・効率サザンという、威力が強力なテクニックがある以上、
 これに勝つ事ができるのはチャージが速いテクニックなのよね。
 チャージの速いテクニックなら、威力では負けても殲滅速度でで太刀打ちできる。
 また、効率フォイエも集中ゾンデも燃費がいいのでこの点でも効率サザンと張り合える。
 なのでルーシーは効率フォイエと集中ゾンデに関しては高く評価しているわ。

 そして同じくチャージ時間を短縮できる集中カスタムをしたギグランツとラグランツは、
 殲滅速度に優れているのでかなりの高評価。
 特に集中ラグランツはPPコンバートと組み合わせることでネックである消費PPの高さを
 解消できるので、ゼッシュレイダやデコル、リンガーダに対して圧倒的な強さを誇る恐ろしいテク。
 光テクはほんとに強くなったわ……グランツはチャージが遅いので役に立たないけど。


4. 浮遊、祭壇、白ノ領域(闇:Fo法撃特化ツリー+Te闇特化ツリー)
 中~遠距離:イルメギド
 近距離:集中のギメギド
 という構成で戦う闇特化ツリー。
 闇弱点の相手ならイルメギドはまだまだ現役なので、イルメギドをメインで使っていきます。
 近距離では、当たれば圧倒的なDPSを誇る集中ギメギドを使用。
 使いこなせれば本当に強いテクなので、使ってない人はぜひ使ってみよう♪
 イルメギドの殲滅力とギメギドのDPSの高さは風特化ツリーを上回るので、
 闇弱点の相手ばかりのフィールドならこのセットが有用ね。


5. 海岸(火風:Fo火特化ツリー+Te風特化ツリー)
 基本は効率のフォイエ。中型ダーカーが出た時だけは数多ラザン・効率サザンで戦うという構成。
 なぜ二つの属性を使うかというと、海岸に出てくる「セグレズン」。あれが原因。
 アレはロックできないから、座標テクであるラザンサザンだと面倒なのよね。
 なので射出テクである効率フォイエで戦うってわけ。バルロドスも炎弱点だしね。
 風が必要なのは、リューダソーサラーと火属性の相性が良くないから。
 数多ラザンだとあっさり倒せるのに、フォイエだと時間かかるのよね。
 それにデコルやリンガーダが出てきた時に火だけだと大変だから、それへの保険も兼ねて、ね。
 そんなわけで、過不足なく戦えるように海岸では火風の二属性構成なのです♪


6. 海底(氷風:Fo氷特化ツリー+Te風特化ツリー)
 海底のエネミーは氷が弱点なので、それにあわせて氷属性を使用。
 デコルやリンガーダが出てきた時のために風属性も用意。
 ただやっぱりここも風特化単体ツリーのほうが楽な気がするのよねー。
 氷属性にはなにか救いがいるんじゃないかしら。


7. 防衛戦 侵入(凍結:Fo氷凍結特化ツリー+Fiハーフラインブーストツリー)
 こちらは逆に、氷属性が大活躍する対防衛戦侵入専用ツリー。
 氷牙バータの状態異常率アップ効果をハーフラインブーストで押し上げ、
 常に90%以上の凍結率があるバータを撃てるという特化構成。
 さらに、フォトンフレア中は45秒間限定で凍結率が100%に!
 実際の役割としては、ひたすらゴルドラーダの足を止めるためにバータを撃ちます。
 また、状態異常付与率が2倍になっているのでビブラスへのパニック付与も担当します。
 敵の出現位置がわかりやすい侵入でのみ大活躍できる専用ツリーって感じね。
 ただ絶望でもうまくやれば活躍できそうな気がしてるので今度試してみようかな。
 アークスシップ対抗戦のせいでそもそも防衛戦が来ないけどね!!


8. 防衛戦 絶望(火風闇:Fo火特化ツリー+Te風闇ツリー)
 火焔ラフォと効率フォイエを連打してゴルドラーダにダメージを与え、
 数多ラザンの威力でデコルのヘイトを取り塔から引き剥がし、
 ゴルドラーダの大群にイルメギドでヘイトを一手に引き受ける。
 そんな構成の防衛戦 絶望用ツリー。
 火の連射力と風の威力、闇の範囲攻撃性能をうまくまとめたバランス型です。
 どの属性も属性マスタリーをとっているので威力は十分。
 それでいて各属性の個性を最大限活かせるので、色々な敵がいる絶望にぴったりなのです。
 ちなみにこの構成ならどこでも戦えるので、一本しかツリー作りたくないって人には
 この構成がとってもオススメ。
 ■一撃で倒せる敵
  効率フォイエか火焔ラフォの連射でガンガン殲滅
 ■機甲種など、火風闇弱点以外の敵
  数多ラザン・効率サザンの威力でゴリ押しして殲滅
 ■闇弱点の敵
  効率イルメギドで無双できる

 といった感じで使い分ければ、ほんとにどこでも戦えます!  (≧▽≦)オススメダヨ


9. オートランLv上げ用
 これは番外編。
 オートランでアイリを追尾するためだけに作った、カチHuツリー。
 オートメイトとフラガ系を全部とれば、オートラン追尾でも全く問題なし!
 Lv上げしたいクラスをメインにしておけば安全にLvが上がるよっ♪


10. フレパ用
 名前の通り、 フレパ登録する時の構成を登録したセットです。
 フレパの服だけ変えたい時とか、これがあるととっても便利よ♪
 ちなみにルーシーはシフストとデバタフを使えるようにメインTeで登録してます。
 アイリも同じくメインTeで登録。シフストとデバタフがあるとフレパの価値が
 個人的には一気に上がると思うので、テクター上げてる人はメインTeで
 フレパ登録するといいと思うよ。ルーシーはメインTeの人を優先してフレパ呼んでます(+_+)




こんな感じで、ルーシーはマイセットをフィールド別で登録してフル活用してます♪
属性別にロッドをそろえた場合は、再セットするのが面倒だと思うので
こんなふうにフィールド別でマイセット登録するのもアリなんじゃないかしらねー(≧▽≦)

スポンサーサイト
2014.09.22 アイリの武器構成を再考する 
20140923_006.jpg

アイリ
「御主人様」

ルーシー
「ハイホー」

アイリ
「ハ、ハイホー…?」

ルーシー
「ただの挨拶よ」

アイリ
「は、はあ……」

アイリ
「コホン。それでですね御主人様」

ルーシー
「ハイハイホー」

アイリ
「………」

アイリ
「御主人様が、以前私の武器構成を見直すようにおっしゃられましたので」

アイリ
「だいぶ遅くなりましたが、構成が完成いたしましたわ」

ルーシー
「へえー、それで結局どうなったの?」

アイリ
「炎、氷、風はフォルトゥナ(クラフト済み)、
 雷はトラディシオン/ナハト(クラフト済み)、
 光はダルスソレイド、闇はエルダーペイン(クラフト済み)」

アイリ
「各属性に一振りずつソードを用意し、エレメントウィークヒットを活かせるようにいたしました」

アイリ
「また、これとは別にパルチザン枠として光属性のソウルイーターも用意しておりますわ」

ルーシー
「パルチがあると色々便利だもんね」

アイリ
「ええ。特にEP3からはパルチは大幅な強化が入りましたので重宝しておりますわ」

ルーシー
「そいえば、具体的にはどんな強化がついたの?」

アイリ
「各PAの威力強化はもちろん、攻撃動作の速度上昇、ギア使用時の威力アップなどたくさんありますわ」

アイリ
「特に注目なのはスピードレインですわね」

アイリ
「正面からカルターゴやグウォンダにスピードレインを行っても、
 盾部分を通り抜けて当たるようになったのですわ」

ルーシー
「えー、そうなんだ! それってすっごく便利ね!!」

アイリ
「ええ。今までは後ろに回りこまないといけませんでしたからね」

アイリ
「スピードレイン自体も威力が実戦級の威力となり、大変強力なPAとなっておりますわ」


20140922_001.jpg

アイリ
「そしてこちらが、私の現在の武器構成ですわ」

アイリ
「上から順に、
 対ボス張り付きやまとめてなぎ払う時に使うOE連打。
 ギルティ→ツイスター→ノヴァと、ギアを貯めてチャージノヴァを当てる範囲攻撃型。
 ギルティ→サクリファイスバイト→ギルティと、打撃アップ維持と高速での攻撃を兼ねた型。
 ギルティ→ライジング→ツイスターと、接近・打ち上げ・追撃というコンボ型。となっておりますわ」

アイリ
「パルチザンのほうは、
 セイクリッドスキュアx3の遠距離攻撃型。
 スピードレインとスライドエンドで範囲攻撃を行い、ボス対策にヴォルグも入れた万能型。
 この場合、チャージヴォルグ→スピードレイン→チャージスライドエンドというコンボになりますわ」

ルーシー
「前の構成から、だいぶバリエーションが増えたわね」

アイリ
「ええ。チームの皆様にも色々おすすめのPA構成を教えていただけましたから。
 皆様にはとても感謝しておりますわ」

ルーシー
「使うPAってけっこう人によって違うもんね。
 EP3になってからどのPAもバランスよくなったし、かなり意見が分かれそうよね」

アイリ
「そうですわね。PAにもそれぞれ個性がありますし、
 皆様が使いやすいのを使うのが一番なのではないでしょうか」

ルーシー
「そうそう。人に迷惑かけない範囲なら、楽しめるようにやったほうがいいもんね」

ルーシー
「そーいえば、あたしも最近スキルツリーと武器構成を考えなおしたのよ」

アイリ
「まあ、それは存じませんでしたわ。どのようになさったのですか?」

ルーシー
「それはね~………アイリの話が長かったからまた次回!」

アイリ
「………」


アイリ
「も、申し訳ございません。つい長くなってしまいましたわ」

ルーシー
「メイドの立場なのに御主人様を差し置いて目立とうだなんて~…」

アイリ
「い、いえ 私そんなつもりでは…」



20140923_001.jpg

20140923_002.jpg


ルーシー
「アイリ、返事は?」

アイリ
「え、ええと…」

ルーシー
「返事はー?」

20140923_003.jpg


ルーシー
「うん、いいこいいこ♪」

アイリ
「御主人様…私は異界より召喚された死霊ですのに、こんなキャラは…」


20140923_004.jpg


アイリ
「………」

アイリ
「…御主人様。つまり、それが言いたかったのですね?」

ルーシー
「ギクッ」

アイリ
「御主人様……いくらなんでもそれは古すぎますわ」


20140923_005.jpg


アイリ
「…ネタがわかる方がいるといいですわね」

2014.09.17 ナバータちゃんまた草かげへ 
↓PSO2公式サイト「EPISODE3配信以降の戦闘バランス調整について」
http://pso2.jp/players/support/measures/?id=4387


EP3で調整された現状の戦闘バランスが、調整されるみたい。
今回記載されているのはダブルセイバーとテクニック関係。

ダブセについては全くの無知なのでスルーして、
ルーシーの専門であるテクニックについてちょっと触れてみようと思います。

■開発チームの懸念している点と調整内容
・潜在能力「無心の形」において、容易に高いダメージを出すことができてしまう
→潜在能力「無心の形」の値を下方修正します

・テクニックカスタマイズにより一部パラメーターが高すぎるカスタムディスクが作成されてしまう
→「氷牙のナ・バータ」の威力を下方修正します
→「深闇のナ・メギド」の威力を下方修正します



この2つに共通するのは
エリュシオン使用によるノンチャージテクニックが強すぎるという点。
つまり威力カスタマイズしたナバータとナメギドをノンチャで使うと強すぎたってことね。


でもねー


個人的には別にそんなバランス崩壊ってほど強い印象は持ってないのよね。

たしかにエリュシオン使用で特化した氷牙ナバータはあたしも使ってるし、
以前記事にも書いたけど20000越えのダメージを連発できるほどの威力はあるけど。


でもナバータって近接テクじゃない?



当てるために超接近しないといけないっていうリスクがあるんだから
個人的には下方修正は必要ないと思うのよねー。
適当に撃ってればいいってだけの座標テクじゃないんだし。

他にもリスクとして、相手が反撃してこない状況じゃないと高DPSは出せない、とか
PPの燃費も敵が接近してまとまってる状況じゃなければ 決して良いとは言えない、とか
かなり使いづらいテクの部類だと思うのよね。

そしてなにより、イルバータが弱体化した現状では
氷属性はこれがないとますます使われないと思うんだけど。
氷属性には低燃費で使える座標テクがないからね。


なのにノンチャテクを強化する潜在ごと弱体化しちゃうのは、正直どうかと思うわ。
エリュシオンでのサザン連打もたしかにダメージは出せるけど
決してバランス崩壊レベルってほどの強さでは無いと思うし。

開発チームの人達はwikiのコメントとかで「エリュは壊れ!」とか
騒いでるのを見て鵜呑みにしちゃったのかな?


なんにせよ、エリュシオンが死ぬっていうことはノンチャージテクニックは
また使えないものに戻ってしまうわけね。
そしてなにより、今までさんざんネタ扱いされてきたナバータが
やっと日の目を見たと思ったら即殺されたというのが不憫すぎるわ…。


ちなみに深闇のナメギドに関してはあたしはノンチャでは全然使ってなかったので
ここでは触れないことにします。

個人的には闇はギメギド一択なので。


てゆーか、集中のギメギド下方修正しなくていいの? 超強いよ??
闇弱点の御大将はもとより、非弱点のエネミーにもものすごいDPS出るよ??


……まあ理由はわかってるんです。
ギメギドは敵が動いてると当たらないからね。
それに射程もすっごく短いし。


ものすごくクセのあるテクだから、みんな敬遠するので壊れテクって認識がないと思うけど

ギメギドは、PP17で、超短いチャージ時間で、何万というダメージを連発できるテクなんです。

当たらないから壊れって言われないだけで、これが当たるようになったら
全てのテクを過去にできるくらい強いんです。


つまり


みんな、ギメギドを当てられるように練習しよう。敵の硬直を見極めればちゃんと当たるよ(≧▽≦)

敵の硬直とか関係なしに適当に座標テクを連打するゲームになってるなか、
敵の動きを見極めてきっちり当てようとするっていうのはゲームとして正しいと思うのよね。
そして当てればそれに見合う以上のリターンが! ギメギド楽しいー♪




………。




話がそれましたが。


なんにせよ、エリュシオンを下方修正するのはどうかなと思います。
ノンチャテクで遊ぶっていう選択肢がなくなって、ゲームとして遊べる幅がなくなるしね。
ナメギドのノンチャでの威力倍率を下げる、とかでいいと思うんだけどなあ。

あと、テクニックカスタマイズでいえば数多のラザンと効率のサザンも下げないのかな?
レシピ調整と聞いたのでこの2つはてっきり対象に入ってるものだと思ったけど。

この2つが威力ありすぎ、使い勝手よすぎ、燃費よすぎなせいで他属性のテクが必要なくなって、
EP3で謳ってた「属性の使い分け」が必要なくなって風一択になってるんですが。


個人的には、バランス調整として
・フォイエの基本威力アップ
→効率カスタムは射程短いし威力弱い、威力カスタムは燃費が悪いため主力になれない

・バータの基本威力アップ
→効率カスタムは威力弱い、威力カスタムは燃費が悪い

・ゾンデの基本威力アップ
→座標テクなので若干懸念はあるけど、現状では風テクに比べ威力が弱すぎる。
サザンラザンという強敵がいる以上、威力は上げざるを得ないと思う。
威力カスタムレシピを出す、でも可。

・メギドの基本威力アップ+速度アップをデフォに
→効率カスタムは速度遅すぎ威力なさすぎ、威力カスタムは燃費が悪い


このへんが欲しいなあ。
つまり「一番使いやすい基本テクニックを強くする」ことで
属性使い分けの意味合いが出てくるってことね。

まあ現状ではフォースはかなり強いクラスの部類に入るから、
これらの強化はせずにサザンラザンの威力を下げるだけのほうが
全体バランスはとれていいのかもだけどね。


今回はエリュシオン関係だけみたいだけど、
風テク関係もそのうちにバランスの見直しを期待したいわね。

20140914_001.jpg

ルーシー
「アイリ、アイリ」

アイリ
「はい、御主人様」

ルーシー
「あなた最近エルダーペインをクラフトしたそうだけど」

ルーシー
「ちゃんと安定して使えてるの? クラフト武器って技量がないと安定しないんでしょ?」

アイリ
「そうですわね…実は、まだ私も実戦で使っていないので未知数なのですわ」

ルーシー
「アイリの技量が今700くらいでしょ? ソードは攻撃力が高い武器だから
 ブレ幅が大きいけど、 技量700で足りてるの?」

アイリ
「700あれば十分と考えていましたが……
 たしかにソードの場合は もっと技量が必要なのかもしれませんわね」

ルーシー
「うーん、気になるわね………アイリ、じゃあちょっと今から調べてきなさい!」

ルーシー
「調査内容は、クラフトしたソードの場合、技量700あれば安定するかどうか、よ!」

アイリ
「かしこまりましたわ、御主人様」



20140914_002.jpg

…数時間後




アイリ
「調査が終わりましたわ、御主人様」

ルーシー
「おかえり! どうだった?」

アイリ
「はい、ではまず調査方法ですが…」

ルーシー
「あー、待って待って。とりあえず先に結論から言ってもらえるかしら?」

アイリ
「あ、はい。かしこまりましたわ」



アイリ
「結論としては、私の見解ではクラフトソードは技量700あれば十分だと思いますわ」

ルーシー
「へぇー、そうなんだぁー」

ルーシー
「それじゃ、説明を続けてちょうだい」

アイリ
「はい、御主人様」


アイリ
「今回の調査は、このような方法で行いましたわ」


■目的
クラフトしたソードで攻撃する場合、技量708でどのくらいダメージがブレるかを調べる

■方法
SHLv70「バジギッリ」相手にソードの通常攻撃JAの二段目を当てた時の数値を測定する(50回)

■使用武装と技量値
クラフトExLv10 エルダーペイン+10 闇50
技量708

■測定結果
合計ダメージ 95555
平均ダメージ 1911.1
最大ダメージ 1988
最小ダメージ 1792
最大ダメ回数 1
最小ダメ回数 1
ブレの最大幅 196


アイリ
「このように、技量708でクラフトソードを使った場合のブレ幅は最大で196、となりましたわ」

アイリ
「試行回数が50回と少ないのが懸念点ではありますが、
 ダメージ自体が小さいとはいえ最大で196のブレ幅なら許容範囲、と私は考えますわ」

ルーシー
「なるほどねー、やっぱり技量700もあればだいぶブレ幅が安定するのね」

アイリ
「ちなみに、私は 打撃50 技量125 のマグも持っていますので、
 技量をさらに上げたらどうなるかも調べてまいりましたわ」

■使用武装と技量値
マグ 打撃50 技量125 (合計で技量783)

■測定結果
合計ダメージ 94213
平均ダメージ 1884.26
最大ダメージ 1924
最小ダメージ 1843
最大ダメ回数 5
最小ダメ回数 1
ブレの最大幅 81


ルーシー
「技量が上がったからブレ幅は半分以下になったし、
 最大ダメージが出た回数もかなり増えたけど、ダメージ自体は下がってるわね」

アイリ
「ご明察ですわ、御主人様。
 おっしゃる通り、ブレ幅はかなり縮まったにもかかわらず、ダメージ自体は減っているのです」

アイリ
「つまり、クラフトソードで技量700以上の状態では
 技量より打撃を伸ばすほうが有効
ということですわ」

ルーシー
「ふーん、なるほどねー」


アイリ
「ちなみに私はHu/Teなのでシフタクリティカル(以下シフクリ)が使えますから、
 実際の戦闘での数値はこのようになりますわ」


■技量値
技量708 + シフクリによる クリティカル率20%

■測定結果
合計ダメージ 102011
平均ダメージ 2040.22
最大ダメージ 2100
最小ダメージ 1915
最大ダメ回数 13
最小ダメ回数 1
ブレの最大幅 185


■技量値
技量783 + シフクリによる クリティカル率20%

■測定結果
合計ダメージ 99986
平均ダメージ 1999.72
最大ダメージ 2032
最小ダメージ 1901
最大ダメ回数 14
最小ダメ回数 1
ブレの最大幅 131


ルーシー
「最大ダメージ回数がほとんど一緒になったわね」

アイリ
「ええ。クリティカル率による補正が、技量差による最大ダメージ発生回数の差を埋めていますわね」

ルーシー
「こうなってくるとますます打撃を伸ばしたほうが、高ダメージのクリティカルが出ていいわね」

アイリ
「試行回数が少ないのではっきりとは言えませんが、そのような傾向はありますわね」





アイリ
「ところで御主人様。実は今回の調査で個人的に気になったことがあったので、
 せっかくでしたのでそちらもついでに調べてまいりましたわ」

ルーシー
「へぇー、それってどんなこと?」

アイリ
「その調査内容は、私のHuツリーにフューリークリティカル(以下、フュリクリ)が必要かどうか、ですわ」

ルーシー
「フュリクリかぁ。たしかにクリティカル率が高ければ
 技量が低くても安定するけど、アイリは技量が十分あるもんね」

アイリ
「ええ。ですからそちらは取らないでJAボーナスをとろうと思っていたのですが、
 クラフト武器を使う以上ダメージのブレを抑えるためにフュリクリも良いかと思いまして」

アイリ
技量700ある場合ソードではJAボーナスとフュリクリのどちらが有効か、調べてまいりました」

アイリ
「検証方法は先ほどと同じ。ただし今回は
 JAボーナスを20取得していた前回のツリーの代わりに
 JAボーナスを10取得に抑え、そのぶんをフュリクリに10振りしたツリー
を使いますわ」


■技量値
技量708 + フュリクリによるクリティカル率25% + シフクリによる クリティカル率20%

■測定結果
合計ダメージ 93472
平均ダメージ 1869.44
最大ダメージ 1913
最小ダメージ 1755
最大ダメ回数 27
最小ダメ回数 1
ブレの最大幅 158


■技量値
技量783 + フュリクリによるクリティカル率25% + シフクリによる クリティカル率20%

■測定結果
合計ダメージ 91502
平均ダメージ 1830.04
最大ダメージ 1852
最小ダメージ 1780
最大ダメ回数 22
最小ダメ回数 1
ブレの最大幅 72


ルーシー
「一気に最大ダメージ回数が増えたわね!」

アイリ
「さすがにクリティカル率45%だと、凄まじい青ダメージ発生率ですわ」

ルーシー
「でもJAボーナス20振りしてた前のツリーより、ダメージがすごく下がってるわね」

アイリ
「仰るとおり。ですから結論としてはやはり、
 技量が700ある場合はクラフトソードでも火力を優先したほうが良いということですわ」

ルーシー
「クリティカルがたくさん発生してもダメージ自体が低いから、
 火力を伸ばすスキルのほうが結局有効なわけね」

アイリ
「フュリクリのツリーの最大ダメージ値が1913、
 JAボーナス20ツリーの最小ダメージ値が1915」

アイリ
「このように、フュリクリツリーではJAボーナス20ツリーの最小ダメージ値にも届かないのですわ」

ルーシー
「フュリクリは技量が低い場合は有効かもだけど、技量が700もある場合は
 あまり活躍が期待できないってことね」

ルーシー
「うーん、なるほど! とっても勉強になったわ!」

ルーシー
「アイリ、よくこんなめんどくさい調査を頑張ってきたわね。えらいわー」

アイリ
「お褒めに預かり光栄ですわ」

ルーシー
「ご褒美に、あたしの精気を吸わせてあげよう♪



20140914_003.jpg


20140914_004.jpg


アイリ
「ハッ」


20140520_007



20140914_005.jpg

20140914_006.jpg


2014.09.13 メセタンシューターぽすぽす 
アップデートでロビーがお月見ロビーに。
夏が終わり、秋の到来って感じね(≧▽≦)

それにあわせてクーナライブも新曲が追加。
前回のよりもカメラワークやダンス演出が強化され、
なかなかクオリティが高くなった印象。
最初のクーナライブとミクライブを比べたらミクライブのクオリティの高さが
圧倒的に目立ってたけど、今回のクーナ新曲はかなりいい感じ。
ミクライブも好きだから定期的に交代で来てくれるといいなー。






さて、ルーシーのほうはというと
とりあえず報酬期間も終わったので若干のんびりムード。
とはいえ、やることはいっぱいあるのですよ♪

20140913_001.jpg
ストーリーを見た時からずっと欲しかった、2代目クラリスクレイスの衣装「イノセント・ワン」をゲット。
レッドリングリコをモチーフにしたかのようなデザインが、セクシーかつかわいくていい感じ☆
これであたしもツインウォンドでイルグランツを連射! できるかも?


20140913_002.jpg
前々からじっくりやってみたかったメセタンシューターにみんなで挑戦♪
本気を見せるために、全員がリリーパスーツで搭乗!!
なんとかバーストを一回起こして黒字収支になりました♪


やってみて思ったけど、メセタンシューターって難しいわね。
特に最初はよくわからずに終わってしまい赤字になることが普通な感じ。




とりあえず、せっかく経験したのでメセタンシューターのコツを書いておこうと思います♪

アンブラは撃っちゃダメ、絶対。
出てきたら射撃をやめて去るのを待とう。撃って爆弾を降らせたら他の人にもとっても迷惑。
 (アンブラの位置の真逆とか、絶対当たらない位置なら撃ってもいい)

・爆弾のダメージは圧倒的。コイン回収より爆弾を避けることを優先しましょう。
 (PSEバースト時に、ニャウアイテムでキャッチャーを広げたい時など、一部例外はあります。)

・おいしくなさそうなWAVEではブロンズモードでPSEを貯め、おいしい時はシルバーモードを選ぼう。
  おいしくない時:胴WAVEが続いてて、PSEも貯まってない時
  おいしい時:金WAVEや「?」WAVEが続いてて、PSEが貯まってる時

・コインは共有ではなく各プレイヤー管理。コインの奪い合いにはならないので積極的に拾っていい。
 (PSO2のドロップシステムと同じ、と言えばわかりやすいかな?)

・射撃の高度は基本的に「上段、下段」の二種類。
 なので上段のエネミーを狙う役と下段のエネミーを狙う役を決めておくとキレイに分担できる。

・射撃は3連射で1セット。つまり急に射撃をストップする事はできません。
 これのせいでアンブラを誤射してしまうことが多発するので、アンブラが出たら即射撃をやめるべし

・射撃中は移動速度が下がります。逆に言えば、射撃してない時は移動速度が上がります。
 金コインやアイテムを確実に回収したい時は、一度射撃を止めて回収に専念しましょう。
 (ニャウアイテムで移動速度UPがついてる時は、射撃中でも移動速度が下がりません)

・敵が端っこにいる時に倒すようにするとコインを回収しやすい。
 特にキングメセタンはコインをいっぱい落とすので、端っこで倒すとバラけにくくなり回収が簡単に。

・敵をどんどん倒してPSEを貯めよう。バーストすれば一気に大もうけ♪
そのためにニャウを確実にしとめる、アンブラを攻撃しないなどをしっかり守ろう。


20140913_003.jpg
そしてこれがPSEバースト。
バーストには通常のPSEバーストのほかに、スーパーPSEバースト、
ネオPSEバーストがあるよ。画像のはスーパーPSEバーストね。

20140913_004.jpg
ものすごい数のコインが延々と流れてきます!
バーストまでこれれば一気に大もうけできるので、多少赤字でも
バーストになるまで頑張ってシューターを続けよう♪
ちなみにこの時は1200枚の黒字になりました。



複数人でやらないと利益が出しづらいので気軽にできない、
それなりの拘束時間がある、などの点があるけど、
みんなでやれば短時間で確実に大もうけできるメセタンシューター。

条件が揃ってる時はスロットよりも効率が良いので、ぜひぜひ挑戦してみてね(≧▽≦)



◆おまけ
20140913_005.jpg
ロビー放置してるフレさんがいたのでこっそり撮影しちゃった(≧▽≦)フフフ

2014.09.07 アイリ強化の巻 
話題の新ユニット「サイキ」シリーズを揃えるため、
白ノ領域を飽きずに毎日周回していたルーシー&アイリ。

努力の甲斐あってルーシーにサイキユニットが揃った次の日、
アイリにもついにレッグが出土! アイリも全部揃えることができちゃいましたー(≧▽≦)ワーイ

休日を丸々使って何度も何度も周回し、
ギメギドで何体もの御大将を葬ってきた甲斐があったわ。

そう、御大将にはギメギド!
テク職で戦うならこれが超おすすめです。

というか、白ノ領域で戦うならギメギドだけでおっけーってぐらい
ギメギドは白ノ領域では使えます。

ギメギド発生から着弾するまでが遅いため、敵に当たらないというのがよく問題になるけど
それを補って余りあるほどの威力がギメギドにはあります。

白ノ領域の敵ならだいたい一回で40000ダメージくらい当たるかな。
つまり小型なら一撃、中型なら2~3撃で倒せるのです。
この圧倒的な破壊力! 使いこなさなきゃ絶対損ですよー(≧▽≦)
特に御大将はそんなに走りまわらないから超当てやすい!
まさにギメギドにうってつけの相手なのです♪

ちなみにギメギドを当てるには、やみくもに撃つのではなく
相手が硬直した瞬間を狙って撃つ必要があります。
慣れれば簡単だから、相手の動きをよく見てから撃つようにしましょー☆
カスタマイズは集中で! 消費PP-3されるし超高速連打できるのでDPSが凄まじい!
闇が弱点の相手じゃなくても、動かない状態の相手にはどんどん狙っていくべきテクニックですよ♪



って話がものすごいそれちゃったけど、
そんなわけでアイリのサイキユニットが全部揃ったので
さっそくドゥドゥと戦って鍛えてきましたよー(≧▽≦)キャー

結果↓
20140907_001.jpg

◆ステータス変化
20140907_003.jpg


今回は
ヴォルソール・パワーⅢ・アビリティⅢ・スタミナⅢ
という構成にしてみました。

前回はグロームユニットにプリムラレッグという組合わせだったので
アームⅢをOPに入れて技量の底上げをしてたんだけど、
今回のサイキユニットは技量+80のセット効果があるので
アームⅢをOPにつけなくていいからそのぶん攻撃力重視にできたのよね。

おかげで打撃力は上昇し、全体的なバランスも良い感じに。
技量はクラフト武器で安定して戦えるといわれる700には届いてないけど、
フューリークリティカルとシフタクリティカルを取得してるので
最大45%のクリティカル補正がつくため大丈夫だろうと判断してます。

そしてなにより嬉しいのは、防御力の全体的な上昇。
ルーシーの時もだけど、法撃防御が凄まじく伸びたのがやっぱり嬉しいわね。
特に前衛は防御力があると安心して戦えるので、とっても頼もしいわ♪


さらに!


今回はフレさんの助言によりある事に気づき、武器も新調することにしたのです。

その気づいた事とは


「奪命剣ってHP吸い取るから、アイリが使う精気吸収っぽくない?」



………。


外観は、鎌迷彩の*アルマゲストがあるから問題ない。


ウン


20140907_002.jpg
買っちゃいました。
アイリはHuTeなため火力面に不安があるので、
攻撃力特化のOPがついていたものを購入。
属性も闇にしてそれっぽい感じに!
まさに「精気を食らう闇のメイドの武器」って感じよね♪


よくよく考えたら、アイリはTeのスキルにエレメントウィークヒットつけてるんだから
弱点属性に合わせた武器を使っていかなきゃ真価を発揮できないのよね。

ダルスソレイドが対ダーカーで光属性
エルダーペインが対龍族&黒の民で闇属性
クラフト武器のトラディシオン/ナハトとソウルイーターは光属性

今のメイン武器の状態はこんな感じなんだけど、どうしようかな。
フォルトゥナが全属性あるからそれをクラフトしようかな。
サイキユニットならクラフト武器でも戦えるしね(≧▽≦)フフフ

報酬期間が終わる前に、アイリの武器構成もしっかり完成させなきゃっ。

2014.09.05 これは幸運 
まさかの超展開。



今日もサイキユニットを揃えるべく周回してみたら


ルーシーが全パーツそろっちゃいました。


速い!
速すぎる!!


いつもならもっとグダグダになって絶対出ないパターンなのに、
今日まわってみたらあっさりと出土。

しかもアーム・レッグと出てくれたので一切のダブリなし。
ストレートでゲットできちゃいました。


なんという幸運!
こんなことは滅多にないのでとってもありがたいわ(≧▽≦)ワーイ


でもたぶんだけど、実際には報酬期間のレアドロップブーストが効いてるんじゃないかな。
きっとそのおかげでドロップ率がすごかったのね。


ちなみにやりかたは
白ノ領域探索をアイリと二人で出撃→道なりに敵を倒す→ボス撃破
という一般的な探索の流れでした。レアブ250%使用。
アームとレッグは通常種からゲットできたよ。
レア種からしかほとんど出ないと思ってたので、正直意外だったわ。


なにはともあれ、これで報酬期間中にサイキユニットが全部揃ったので
さっそくドゥドゥと対戦!
死闘を繰り広げてまいりましたー(≧▽≦)キャー


結果↓
20140905_001.jpg

いつものエルダー+テクⅢ+スタミナⅢ+テクブーストの4スロ構成。
だけど今回は、レッグだけ5スロに挑戦したわ!
なんでかってゆーとスピリタ3をつけてPP150の大台に乗りたかったから。
キューブとメセタを大量に消費したけど、なんとか初のスロ5ユニット付加に成功したわ♪

でもやっぱり5スロはつらいわねー…。
素材に超お金かかるし、なにより追加能力+30%使っても確定しないしね。
ソールレセプター使えば確定できるらしいけど、あれも高いしね…。
とゆーわけで、今回は一箇所だけ5スロにしました。
もうちょっと楽なら全部5スロとかも考えてもいいんだけどねー。


■ステータス変化
20140905_002.jpg
フォリーヘイレムセットからサイキセットに変更し、ステータスが上昇。
注目点は
・HPが850近くまで上昇(事故率の大幅な減少)
・PPが150超えに
・技量が80も上昇
・防御力が全体的に上昇(特に法撃防御は300以上の上昇)

こんな感じね。
HPが増えたのはフォースにとってはほんと大きい。
これだけあればどこに行く場合でもガッツEXドリンクじゃなくてシフタEXドリンクでよさそう。
絶望とかだとHP700クラスだと事故が起きることが多いけど、800なら生き残れる!
しかも技量も上がってるから被ダメージ自体も下がる!
素晴らしい。


うーん、やっぱりサイキユニットはすごいね。全体的にほんと安定した感じ。
これはやっぱり、頑張ってアイリの分も入手しなきゃっ。

クラフト武器を使ってるアイリには、技量が大幅に上がるサイキユニットは
ほんとありがたいのよね。もうリアとアームは揃ってるし、なんとかレッグを手に入れたいわっ。

明日土曜日の14時から御大将のインタラプトランキングが来るから、アイリで頑張ろうっと♪

2014.09.04 ロッドマスタールーシー 
ついにきました報酬期間!

強化成功率+10%と能力追加成功率+10%のボーナスがつき、
ヒジョーに強化がしやすくなるこのボーナス期間。
ルーシーも自分の武器を鍛えたかったので、これを待ち望んでいたのです(≧▽≦)

今回はもう鍛える物が決まっていたので、
報酬期間初日からルーシーはドゥドゥのもとで大格闘してきたよ♪


ドゥドゥとの戦闘中、

「能力追加成功率+30%を使って成功率90%にしたのに失敗する」
「しかもそれが連続で発生する」


など、お約束の展開がいつも通り発生し、涙目のルーシー。


「100%以外は信じちゃいけない」

なんてお約束の声が聞こえてきそう。ドゥドゥ恐るべし。


そんな苦難も色々あったけど、最終的には、欲しかった武器は完成。
↓こんなのできちゃいましたー(≧▽≦)フフフ
20140904_001.jpg

今回の報酬期間のおかげでついに!
全属性特化ロッドが揃っちゃいました♪

氷属性特化のロッドは未実装なので、バイオリアスで代用。
ナバータとノンチャイルバータ用にエリュシオンも用意してます。


これでどの属性でも最高の火力で楽しめることができちゃう♪
状況によって色々なテクニックで戦えるようになったのです(≧▽≦)ワーイ


とりあえず武器は揃ったのでこれで打ち止め。
あとはユニットなんだけど、報酬期間中にサイキユニット(前回紹介した☆11のユニット)が
揃ったらそれも強化するつもり。
でも自掘りだからあくまで運なのよねー。

現在の状況は

ルーシー:リア所持
アイリ:リア、アーム所持

という状況で、アイリのほうは実はリーチがかかってる状態。
技量+80がつくユニットだから、クラフト武器を使ってるアイリのほうが
実はこのユニットは向いてるのよね。
だからアイリにユニットが揃ったら、アイリの分も強化してあげなきゃっ。


さいわいなことに、報酬期間中はレアエネミー出現率+150%のブーストがかかるから、
ユニットが出やすいと思われるレア種には比較的会いやすいはず。

欲しい武器も鍛えたし、報酬期間はひたすらレア種探しのマラソンになりそうねっ。

土曜日の14時にはそのエネミーのインタラプトランキング(レアエネミー出現率+400%になる)があるので
それは絶対に参加しなきゃ!!

サイキユニット探し、頑張るぞぉ~(≧▽≦)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。