Challenge from reindeer_400x180

Tonagacha400x180_20170630061503d35.jpg



来たる7/7は、チーム「バンガード」の創立5周年記念!
とゆーわけで、今年も恒例のチームイベントを行おうと思います(≧▽≦)


今回は、チームマスコットのトナカイによるクイズイベント!
一体どんなイベントになるのでしょ~!?




■イベント名
トナカイからの挑戦状!!


■イベント開催日時
2017年7月7日(金) 22:30 開催予定
※予告緊急の内容によっては前後する可能性アリ

■場所
バンガード幹部「将軍」氏のマイルーム

■イベント概要
参加者のみんなで早押しクイズを行うイベントです


■イベントの簡単な流れ
1. 将軍氏のマイルームに集合。開会のご挨拶

2. ルール説明 & チーム分け。チームごとの役割分担を決定

3. ゲーム開始。クイズに答えてポイントを獲得し、合計pt数を競います

4. ゲーム終了。結果発表 & 表彰タイム

5. 閉会のご挨拶、解散


■イベント詳細
1. 参加者を数チームに分け、早押しクイズに挑戦してもらいます。
  チームは最低2人で構成され「とことこレーサー」「回答者」の役をそれぞれ担当します。


2. 最初にクイズの難易度を「やさしい」「むずかしい」のうちから選び、さらに「カテゴリ」も選びます。
  クイズが開始されると司会者がクイズ内容を読み上げるのですが、すぐには回答できません。
  回答するには、クイズを読み上げた直後に開催される「とことこレース」に参加しなくてはなりません。

  ※ルームグッズ「ラッピーのとことこレース」などを使います。


3. とことこレースに全チームのとことこレーサーがエントリーしたら、レース開始。
  レースにゴールしたら回答ボタンをピンポーンと押すことができます。

  ※ルームグッズ「グラリネ・アンサチェア」を使います。
   回答者は、アンサチェアに座って待機。とことこレーサーがとことこをプレイします。


4. 回答者が答えを言い、正しければ正解! ポイントをゲットします。
  不正解だった場合は、次に素早く回答ボタンを押した人が回答権を得ます。


5. 正解した場合は、
  難易度「やさしい」の場合…1pt獲得
  難易度「むずかしい」の場合…正解者が「アノサイコロ」を振って、出たpt分を獲得(最大3pt)

 「むずかしい」に正解すれば、最大3ptもらえるチャンスがあるってわけです(≧▽≦)


6. 正解者は、次のクイズの難易度とカテゴリを指定します。
  このようにして、一定の出題数のクイズを行い、最後に一番ptが多かったチームが優勝です。



■賞品について
・優勝チームには「☆10リング確定!トナガチャァーッ」を各自1回ずつ引く権利を授与いたします。
・優勝チーム以外のチームには「参加賞ガチャ」を各自1回ずつ引く権利を授与いたします。
・賞品の授与方法は、「フォトガチャン」を引くことで行われます。


20150620_001_201706300410447d6.jpg
内容はまだ決まってないよう(≧▽≦)

<7/6追記>内容が決定しました!
17070523485871.jpg



※フォトガチャンの仕様上、一回につき1050メセタの使用料がかかります。


皆様のご参加、心よりお待ちしておりまーす☆





■チームサイト・チーム員のブログ管理者の方へのお願い
チームサイト・ブログでの宣伝をお願いします。
その際はこちらで用意したバナーを使ってもらえるとわかりやすくていいと思います♪
↓のバナー画像を記事に貼り付けて、画像にこの記事へのリンクを貼ってもらえればOKです。

▼400pixel サイズ
Challenge from reindeer_400x180

Tonagacha400x180_20170630061503d35.jpg



▼300pixel サイズ
Challenge from reindeer_300x135

Tonagacha300x135_20170630061504449.jpg


▼画像に貼り付けるリンク先
http://lucywhitediary.blog67.fc2.com/blog-entry-727.html


サムネイルで貼らずに、画像のまま貼れるように小さいサイズのバナーも用意しました。
小さい枠のブログを使ってる人(しょぐブログ等)は300pixelのほうを使ってください。

2017.06.07 必殺! 背面斬り!! 
20170607_002.jpg


アイリ「あら?」

アイリ「あんな所に、変わったラッピーが…」



20170607_001.jpg

アイリ「ポコッテポロンフードに、仔犬とリスを乗せている…?」

アイリ「あのラッピーは、もしや…」




20170607_010.jpg



アイリ「こんな所で何をしているのでしょう…」

アイリ「でもせっかくですから、後ろからこっそり近づいて驚かせてみようかしら♪」

アイリ「ふふふ…」



20170607_003.jpg


ルーシー「殺気!?」


20170607_004.jpg

アイリ「きゃあああああ!!!」







ルーシー「あっ、アイリ!」


アイリ「御主人様…ひどいですわ」


ルーシー「ああ、ごめんねアイリ。体がつい勝手に…」








アイリ「それにしても、すごい反応速度ですわね。背後からでしたのに…」


ルーシー「バトルアリーナで生き残るために四苦八苦していたら」

ルーシー「自然と技術が身についてしまったのよ…」


ルーシー「そう、名づけて『背面斬り!』」



アイリ「背面斬り…ですか?」







▼よくわかる、解説☆
20170607_005.jpg
バトルアリーナではよくある、壁を挟んで対峙した状態。
ルーシーはノヴァストライク、アイリはライジングエッジのソードだとします。


20170607_008.jpg
この場合、よくあるのが角に飛び出してPAを振りぬくパターン。
これだと先出ししたほうが勝つこともありますが、大抵は相討ち。
ラグの関係でこういった先出し勝負はあまり安定して勝つ事ができません。


そこで使うのが背面斬り!
出会い頭ではなくお互いが壁の先にいるのがわかっている場合、
先に飛び出すとPAで斬られるので、お互いにフェイントをかけあいますが、
その膠着をひっくり返し、比較的安全に敵を倒せる方法です。



20170607_006.jpg
やり方はまず、壁の角ぎりぎりの位置から
相手の背後をとるようにステップアタックを繰り出します。
相手の背後まで移動してしまっているので当然ステップアタックは当たりませんが、
これは次の攻撃でJAをするためプラス相手の背後をとるために行っています。


20170607_007.jpg
そしてステアタのJAで、相手の背中にノヴァストライク。
JAなので相手を一撃で倒す事ができ、なおかつ背後に攻撃判定の無い
ライジングエッジを一方的に攻撃できるのです。
これは、背後に攻撃判定のあるノヴァストライクだからこそできる技術ですね(≧▽≦)

また、ステアタ先にも敵がいた場合ステアタでひるませられるので、
その後のJAで一網打尽にできます。膠着をひっくり返すだけでなく、
複数の敵をなぎ払う事もでき、しかもJAなのでまさに「必殺」なのです。



感覚的には「ステアタで相手とすれ違って、相手の背中を斬る」って感じです。
敵の背中にいるので当然敵の攻撃は当たらず、一方的にJAノヴァを当てられます。

ただし当然ながら、敵の背後にステアタで移動できる距離じゃないと意味がないです。
距離のある状態でライジングと真正面から戦うのにはきついかな。

そういう場合は、下記のような背面斬りパターンが有効です。


20170607_009.jpg
敵にあえて背中を見せ、接近を誘う。
近づいてきたら突然振り向いて一気に距離を詰め、
敵が飛び込んできやすそうな距離にステアタで移動。
敵が飛び込んできたら、JAノヴァで撃退。

この移動する距離と角度は、相手のPAのリーチによって変わります。
ライジングが相手だったら斜め45度くらいにステアタで突っ込んで
勝負したほうが有利だし、相手がノヴァだったら相手がステアタ出してきた所で
JAノヴァを出すといいから真横もしくは後方にステアタかな。

とにかく「相手が飛び込みたくなるような位置でステアタを出し、JAノヴァで撃退」
っていうのが大事です。

ノヴァはライジングみたいに攻めるより、相手を誘いこんでJAを当てるほうが強いので
あえて隙を見せてからの背面斬りが使いこなせるようになれば
ノヴァがかなり楽しくなると思います♪

特に火山では背面斬りが大活躍するので、極めれば一人でバンバン敵を斬れる
「壁際の魔術師」になれますよ♪

あたしはこれをできるようになってから、合計16人撃破とかが頻繁にできるようになりました。
壁際で敵をガンガン倒せる技術だと思うので、ぜひぜひやってみてね(≧▽≦)