FC2ブログ
--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もはやすっかりベテランといえるほど、マガツ戦には毎回参加しているルーシー。

途中破棄されるとイヤなので自らRaになり、ぴしぴしとWBを撃ち込む姿は、
へたレンジャールーシーのわりにはだいぶサマになってきています。


そんな数多くの経験の中で、こっそり気になってたのが


金マガツ戦(本戦)開始時に、シフタがかかっていることがある


ということ。


通常だとテレポーター転送前にシフタをかけても、
AIS搭乗時に消去されちゃうので意味がないのよね。


でもたまに、シフタアイコンが消去されずに残っていることがあるのよ。



で、これどーやってるのかなーってちょっと調べてみたら、

どうやらこれ、ちょっとした小技みたいなものらしいのよね。



やり方を書くと

1.テレポーター転送前は、テレポーターの外でシフタをチャージして待機

2.カウントが始まったらテレポーターに入る(カウント2で入るのがベスト)



という風にやればできるみたい。


通常、カウントが開始されるとチャージテクニックは発動しちゃうんだけど

テレポーターの外にいればチャージを続行できるのよね。


それを利用して、カウント2ぐらいでテレポーターに入ると
シフタの発動タイミングが遅れるので、搭乗後のAISにシフタがかけられるみたい。



うーん、なるほど!
今度やってみなくちゃ(+_+)



とゆーことは、少人数だったり大箱のレアに特にこだわりが無ければ
本戦はTeで行くのがいいってことかしらね?


シフタストライクだったら火力にも大きく影響するだろうし、
これはけっこう重要な小技かもね(≧▽≦)


←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://lucywhitediary.blog67.fc2.com/tb.php/647-34f40dc6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。